スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
朝ごはん
2008 / 07 / 18 ( Fri )
039_convert_20080718141351_20080930123239.jpg

ごはんのじかんだす♪1日3回のごはんがとっても楽しみなのだす♪♪ by栞

栞のごはんは「生食(手作り)ごはん」である
すっかり肉の虜・とりこになった栞は
台所から肉の香りがするだけで、狂喜乱舞しじっとしいられない

●ある朝のメニュー●
 鶏肉・・・ビタミンA、リノール酸が豊富、亜鉛や鉄分が少ない。皮の部分はコラーゲンが豊富
      コラーゲンを有効利用するためにもビタミンCと一緒に摂取する
 ミキサーした野菜(かぼちゃ、オクラ、セロリ)
  ○かぼちゃ・・・β-カロチン、ビタミンC、ビタミンEが豊富
  ○オクラ・・・ムチンと水溶性食物繊維のペクチンが豊富。ネバネバ成分であるムチンは、
         整腸作用があるので仔犬の未熟な腸内環境へも有効な役割を果たしてくれる
  ○セロリ・・・95%が水分、βカロチン、ビタミンC、ミネラルが豊富

 カルシュウムとして卵の殻
 ビタミンCとして、カムカム(果物の粉末)
 ヤギミルク

034a_20080930123323.jpg

これをグチャグチャによ~く混ぜると・・・こんな感じ
038_convert_20080718150002_20080930123430.jpg

決してうまそうに見えないが・・・裏切ることなくうまそうに食べてくれる


栞は成長期であるので、成犬よりも多くの動物性蛋白質を必要とする
特に「アルギニン」というアミノ酸は、仔犬の時期には「必須アミノ酸」となる
アルギニンは、成長ホルモンを作りだすため、成長期には成犬よりも10倍必要とする
成犬になれば、必要量も減り体内で合成可能であるため、必須アミノ酸ではなくなる

また、カルシュウムは成犬の2倍量を必要とするが・・・
過剰なカルシュウムの摂取は、骨格や関節に問題を起こしやすくなるので注意がいる
スポンサーサイト
18 : 47 : 25 | 成長期 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://shioli.blog43.fc2.com/tb.php/9-86a3ae4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。