スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
昼ごはん
2008 / 07 / 22 ( Tue )
小型犬と遊ぶ栞・・・
097_convert_20080721220543_20080930123748.jpg
小型犬と遊ぶのも社会勉強のひとつだ
犬は大きさなど関係なく仲良く遊ぶ
しかし・・・体の大きさを考えて遊ぶことを知らないといけない
まだ体が小さいとはいえこうやって、大型犬と遊ばせてくれる小型犬の飼い主さんには感謝である

走りっこ・・・マウジング・・・時には「ワン!!」と一喝されるなど
栞にとっては犬の社会化を知るためには、とても必要で、大事な経験となる


まだ生後3か月になる栞には
どんなことも初体験となる

昼ごはんに「鶏の骨付き肉」に初チャレンジしてもらった
<以前に、生骨・・・初挑戦をしています>
ガラスープを取ろうと思って購入したのだが思ったより肉が付いていたので
急きょ栞の昼ごはんとなったのである
(飼い主には”半額シール”が嬉しい♪)

038_convert_20080721220305_20080930123844.jpg

開けてみると、鶏の首から胸にかけての部位だった
首の部位(左側の細い部分)の骨は、やわらかく食べやすい
生食初心犬や小型犬、仔犬などには、この鶏の首骨部位はおススメである

038_convert_20080721220305_20080930123844.jpg



重量が300gあったので、半分にして与えた



どうして、犬はそんなに慌てて食べるのか!?
もっとゆっくり味わって食べたら、より一層楽しい食事タイムになるだろうに・・・(笑)

栞は我が家に来てから「フード」から「生食」へと変わった
栞の変わったことは、飼い主と食事だけだ

そして、1ヶ月半が過ぎ・・・
もうひとつ変わったことがある・・・

腹部の皮膚の状態である
栞が我が家の一員となったばかりのお腹の皮膚は
赤く発疹が広がり、触ると凹凸が感じられザラザラとした感触であった
 ↓ ↓ ↓ ↓

067_convert_20080721220152_20080930124041.jpg

そんなひどい皮膚の状態であったのが
1ヶ月過ぎしたころから
ピンク色で艶々の皮膚になった
これが本来の皮膚の状態であろう
 ↓ ↓ ↓ ↓

002_convert_20080721220009_20080930124238.jpg


病院で薬をもらったりしたわけではない
変わったことは「食事」だけである

体は食べ物から成り立っている
被毛も歯も骨も皮膚もそしてたくさんの細胞たちも・・・
速効性はないが
体内で不必要なものを解毒し、新たな細胞が生成された結果であろう

もう誰に見られてもはずかしくないお腹になった栞
だからって、そんな無防備な寝方はどうかと思うが・・・犬であるという認識に欠けてはいないか?!(笑)
019_convert_20080721225251_20080930124147.jpg
スポンサーサイト
08 : 42 : 59 | 成長期 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://shioli.blog43.fc2.com/tb.php/11-f3444828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。