スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
たろう君に愛の手を・・・
2009 / 10 / 23 ( Fri )
たろう君は、キャンテリアMIX 推定14歳 17kg

o0800048010270047681_convert_20091023134030.jpg

ヘルニアで全く動けなくないそうです。

飼い主さんは一人暮らしで仕事が大変な為、

早朝から夜遅くまで、糞尿にまみれて水も飲めない状況で

お留守番をしているそうです。

毎日身体を拭く時に痛がってかなり鳴くそうですが、

衰弱しているわけではなく移動は可能だろうとのことです。


お問い合わせは、動物自然療法協会まで























スポンサーサイト
14 : 02 : 25 | その他 | トラックバック(0) | page top↑
★支援物資★
2011 / 03 / 26 ( Sat )
【東北地方太平洋沖地震】で被災しているのは人間ばかりではありません。

栞のご近所の方々に声を掛けさせて戴き、

被災地へ送るための支援物資が集まりました。


ペットフード
020_convert_20110326092516.jpg


大型犬用のクレート
017_convert_20110326092133.jpg


各サイズのタオル と ペットシート
011_convert_20110326091929.jpg


毛布類 と えさ入れ
013_convert_20110326092012.jpg


各種ケージ類
014_convert_20110326092038.jpg


猫用&犬用トイレ
015_convert_20110326092101.jpg


一か所に集めるとこんなになります
018_convert_20110326092203.jpg





物資を提供して戴いた皆様には感謝申し上げます。


レスキューの事務局に送り、そこから被災地に必要な物資が搬入されます。


また、被災地から東京などに移動して保護されている犬も増えてきているようです。


そういう避難地でも利用されると思います。



保護犬たちは、簡単に飼い主さんの元へは帰れません。

★避難所では飼えない。

★仮設住宅では飼えない。

★飼い主さんが見つからない。

・・・様々な理由があります。

被災から生き延びた幸運な命です。

多くの里親が必要となることは必須です。


犬や猫たちへも、いろいろな形での支援が必要となってきます。

また、時間が過ぎると共に必要な支援も変わっていきます。

どうぞ、被災地の動物たちの情報も気にしてあげてください。


★情報サイト★

【東北地震犬猫レスキュー.com】

【社)UKC JAPAN(BLOG)】

【松本秀樹の三度の飯より犬が好き(BLOG)】































09 : 54 : 43 | その他 | トラックバック(0) | page top↑
支援物資★届けました
2011 / 03 / 28 ( Mon )
3月27日の日曜日、お預かりしていた「支援物資」を届けてきました。

届け先は・・・こちらです。


積み込んだ物資と・・・「1日物資お届け隊・隊長の栞」
005_convert_20110328095956.jpg
「隊員、車を運転せよ!!早く届けるよ~ bySHIOLI」




渋滞もなくスムーズに到着




支援物資集荷所は、東京都大田区田園調布にあります。
006a_convert_20110328101513.jpg


栞が運んだ物資を下ろしてます。(黒ジャージのお兄さんの後方)
006_convert_20110328100123.jpg


丁度、トラックで荷物が届いていました。
この段ボールを物資の種類に仕分けをしながら、一度屋内に入れるそうです。
そして、いくつかの拠点に送られ、またそこから現地被災地へと運ばれるとのことです。
007_convert_20110328100104.jpg

ここにもマンパワーがありました。
動物系専門学校の若者たちが手伝いに来ていました。
見ていると、10kgクラスのフードを運んだり
かなりの重労働です。
働く人への差し入れに、3合分のおにぎりを作って持参しましたが
もっと作ってあげればよかったかも・・・


個人の小さな力は・・・現地へ着くまでに
大きな力に・・・育っている

と強く感じました。







集荷所で働く皆様に

「愛想をふりまき、癒しのひとときを差し上げる」という

大役を務めあげた、一日隊長の栞(^_^;)を労い

地元のドッグランへ立ち寄った
010_convert_20110328100236.jpg


木陰で・・・
013_convert_20110328100342.jpg


休憩・・・ 
019_convert_20110328100314.jpg
ぽかぽか陽気で人間が気持ちよく感じるときは

バーナードにはちょっと暑いのである







ドッグランの帰りに

お友達のワンコのお家へ立ち寄り・・・
038_convert_20110328100211.jpg

2匹で庭を大暴れ!!

どれだけ元気なんだか(^_-)-☆



過密スケジュールな一日だった栞である

















10 : 52 : 57 | その他 | トラックバック(0) | page top↑
記念の一冊
2011 / 04 / 13 ( Wed )
FC2_BLOGを利用している

ブログのツールの中に

【ブログ書籍化】なる項目を発見

ブログの内容を

そのまま本にしてくれるらしい

1冊頼んでみた

結構高い値段である

何冊も頼めない(>_<)



4年前に星★になった

先代バーナード・桃子のBLOGで試した
IMGP0097_convert_20110413161423.jpg
桃子3歳



本のデザインを選択

表紙と背表紙の色を選択

本文のレイアウトを選択

書体を選択

・・・といくつか選ぶことができる

オリジナリティを楽しめるようになっている




んで!

桃子なので、【ピンク】をチョイス

IMG_convert_20110413161201.jpg
表紙


IMG_0001_convert_20110413161241.jpg
表紙カバー




本文に添付されている写真も

オールカラーである
IMG_0002_convert_20110413161327.jpg


ほったらかしだった桃子のブログもこれで終了できる


ブログを頑張っている自分へのご褒美にもいいかもしれない♪






ここは栞のブログだった

栞は元気である♪

桜を愛でる栞♪
085a_convert_20110408162637.jpg











16 : 54 : 24 | その他 | トラックバック(0) | page top↑
動物愛護
2011 / 10 / 08 ( Sat )
今朝、こんな記事をみつけた・・・・

「動物愛護法改正めぐり、意見10万件超が殺到」


環境省が意見を募っているのは知っていた

犬や猫、ほかの小動物たちの命を守るための法にして欲しい

とかく行政は、向いている方向が違うので・・・



そんなんで

「愛護」つながりでタイムラグな情報を・・・・

と言っても先月のこと




かねてから、

「横浜市動物愛護センター」が新しくできるとのことで気にかけていた

9月の動物愛護週間のとき

この施設でイベントがあるというので見学がてら行ってきた



この施設は、命の譲渡を優先していく考えで作られ、

今年の5月にOPENしたばかりである


「機械の導入に頼らず、譲渡を推進することで殺処分を減らしていく・・・
 
 やむを得ず殺処分する際には、1匹ずつ獣医師が麻薬注射する。

 殺処分ゼロを実践するドイツの資料などを参考し設計した。」

<犬を殺すのは誰か 太田匡彦著書より>



庭から見た建物全貌
025_convert_20111008113435.jpg



2階から庭を見下ろす
008_convert_20111008113601.jpg
左側は犬の保護室、外側から犬の様子をうかがえる



犬の保護室
014_convert_20111008113533.jpg



別棟・猫ハウス
019_convert_20111008113508.jpg



本館での預かり猫たち
026_convert_20111008113359.jpg
犬や猫たちの保護室は、日当たりが良い作りになっている。

交流ルームなども館内にあり、いつでも館内の出入りは自由のよう。





さて、動物愛護センターは、全国各地に存在する



熊本市の愛護センターは、

「殺処分ゼロ」のために

「嫌われる行政になろう」を合言葉で対応し、

2009年度、453匹を引き取りし病死を除いて、

殺処分は一匹のみという実績を残しているそうだ



<愛護>なんて言葉が使われているが

諸外国からは、「犬猫のアウシュヴィッツ」と

皮肉を言われているのをご存じか?!


*アウシュビッツ・・・ドイツ・ナチの強制収容所
           世界遺産
           


ちなみに、栞の居住地域の千葉県では・・・

平成20年度の犬猫殺処分数・全国第3位・4289頭

毎日12匹の命が殺されている



重い話題ついでに、こんなサイトも覗いてみてください。

  「犬猫の殺処分の減少へ向けて」by 世界生物会議ALIVE 







10 : 59 : 26 | その他 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。